チェストベリーの口コミと効果を調べてみた。

チェストベリーの概要

 

バストのサイズにお悩みの女性にとって、チェストベリー(バストアップ)は強い味方です。

 

チェストベリーは、地中海沿岸の南ヨーロッパ、西アジア、中央アジア諸国を原産とするチェストツリーという落葉樹の果実をさします。
ヨーロッパでは、紀元前400年あたりから、女性特有の不快な症状を緩和してくれるハーブとして、広く用いられてきました。

 

 

チェストベリーのバストアップ効果

 

その効果効能は、主に脳の脳下垂体に直接働きかけて、黄体ホルモン(プロゲステロン)の分泌を促すことにより、ホルモンバランスを整えます。
チェストベリーは長年、不妊や月経不順、あるいはPMS(月経前症候群)の治療に重用されてきましたが、バストアップにも効果的であると、話題になっています。

 

バストアップに欠かせない条件といえば、第一に挙げられるのが、安定したホルモンバランス。
女性ホルモンは月経周期にあわせて、卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)が交互に分泌されますが、

 

近年のストレス社会の影響で、このバランスはたやすく崩れがちです。
チェストベリーは、ホルモンの分泌を制御する脳下垂体に働きかけてこのバランスを保ち、

 

エストロゲンは胸の乳腺を増やし、プロゲステロンが乳腺を発達させていくという、それぞれの大事な役割をサポートすることで
バストアップに大きな効果をあげています。

 

 

チェストベリーの口コミ

 

口コミ1 20代女性

 

 

家系的にバストが小さめで、自分も普段は厚めのパッドを入れたブラをして誤魔化していました。
仕方ないかなと思う部分もありましたが、最近初めての彼氏が出来てバストの小ささがそれまで以上に気になり始めました。
いつかはバレてしまうとはいえ、もし彼に本当のバストの大きさを知られ幻滅されてしまったらと思うと憂鬱で仕方ありませんでした。
今まではバストアップに効果的だと言われていると食材や体操などを試してみたりしましたが、サイズアップすることはありませんでした。
大学生になりアルバイトも始め自由に使えるお金も増えたので、少しバストのためにお金をかけてみようかなと思いチェストベリー(バストアップ)配合のサプリメントを飲んでみることにしました。
チェストベリーはPMSにも効果的ということで、どちらにも効いたら良いなと期待して始めました。
最初の1ヶ月は特に何の変化もありませんでしたが、2ヶ月後の生理前にいつも頭痛やイライラに悩まされていたのがあまり酷くならずに済みました。
やっぱりPMSの方に効果があるのかなと思いましたが、とにかく続けようと飲み続けました。
すると3ヶ月過ぎた辺りからバストに張りを感じるようになり、心なしかふっくらしたような気がしました。
今はサプリメントを飲んで5ヶ月目に入るところですが、ずっと身に付けているブラがキツくなって来たのでもしかしたらそろそろサイズアップ出来るかもしれないとワクワクした気持ちです。

 


 

口コミ2 40代女性

 

 

私も胸は小さいのですが40代になると垂れて来てしまうんです。
プエラリアは副作用があるという事で、チェストベリーを飲む事にしたんです。
だけど、今のところ効果はよく分かりません。
重力に負け始めています。
頑張れ!私のバストと思いますが、中々サプリでは胸は元には戻る気配がありません。

 


 

今度こそバストアップに成功したい

胸を大きくしてスタイルを良くしたい

本当にバストアップ出来る方法を教えて欲しい

そのような方には、こちらの商品がお勧めです

当サイトでお勧めしているバストアップ方法となります。

当サイトお勧めのバストアップ方法はこちらから